みんなの育毛ラボ ~抜け毛・薄毛に最適な育毛方法~

みんなの育毛ラボ
menu menu
menu menu
menu menu
menu menu
画像

育毛対策として私が実践したこと

抜け毛や薄毛というのはとても辛いものですよね。
私自身も20代頃から髪の毛が弱くなったのを感じ、それから育毛対策を行うようにしています。
どういった対策を行っているのかを紹介してみましょう。
まず、私が行ったのが禁煙です。
禁煙をした理由は血流を良くする為です。
タバコは頭皮の毛細血管を極端に収縮させてしまうという作用がありますので、これでは育毛の阻害となってしまうと思いなんとか禁煙をしました。
禁煙をして感じたメリットは沢山ありますが、まず1ヶ月ほど経ってから髪の毛のハリやコシが戻ってきたように感じました。
髪の毛を触った時の感触がいつもと違いましたし、なんというか弾力があるという感じです。
いつもは髪型を整えてもすぐにペチャっとなってしまっていたのですが、禁煙をしてから髪型が維持されるようになりました。
非常にこれは嬉しい効果でした。
運動も行うようにしました。
私が育毛対策としてまず意識したのが血流の改善ですので、その為にも運動を行おうと思いました。
私が始めたのはジョギングです。
ジョギングなら手軽に始める事ができますしたるんだお腹も引き締まれば良いな、という気持ちも持っていました。
ショギングを行う事でも色々なメリットを感じる事ができました。
まず、ジョギングをした後にはすぐにお風呂に入るのですが、その際には洗い上がりが非常に良くなったという感じがします。
恐らくジョギングを行う事で血流が良くなり、その結果頭皮の汚れが出易くなったのだと思います。
確かにジョギングをし始めてからお肌もツルツルになった気がします。
老廃物というのはやはり育毛の阻害になると思いますので、そういった老廃物を排出するという意味でもジョギングは効果があると思います。
シャンプーの方法にも気を配るようになりました。
今までは擦り洗いがメインだったのですが、育毛を意識し始めてから擦り洗いだけでなく、マッサージをするように洗うようになりました。
マッサージをする事で血流が良くなると思いましたし、汚れが押し出せるような気がするからです。
インターネットで情報を集めたところ、実際頭皮をマッサージしながら洗うというのはとても良い事のようです。
その際にはあまり力を入れ過ぎない事が大切です。
頭皮には沢山の毛細血管がありますので、無理に力を入れてしまうと血管の質が悪くなってしまうそうです。
私もあまり力を入れないようにマッサージしながら洗っています。
そのシャンプーの際には育毛シャンプーを取り入れています。
今まで普通のシャンプーを使用していたのですが、いまいち汚れが取りきれていないような気がしましたし、汚れが溜まっているせいか時折頭皮にかゆみを感じる事もありました。
育毛シャンプーにしてから頭皮がスッキリするようになりましたし、かゆみも解消する事ができました。
シャンプー選びはとても重要なんだと実感しています。
毎日しっかりと眠るという事も意識しています。
やはり髪の毛が最も育つのは寝ている時でしょうから、毎日十分な睡眠時間を取るようにしています。
毎日きちんと眠る事で朝の目覚めがとても良くなりましたし、体の疲れの取れ具合も大分違います。
これからも髪の毛の為に努力をしていこうと思います。