みんなの育毛ラボ ~抜け毛・薄毛に最適な育毛方法~

みんなの育毛ラボ
menu menu
menu menu
menu menu
menu menu
画像

頭髪専門の皮膚科で育毛をしてもらいました

最近は、育毛の世界がとても発達してきていて、とても盛んですし注目もされています。
それは、テレビやラジオや雑誌などのコマーシャルを見ても分かる通りで、頻回にコマーシャルが行われています。
髪の毛の問題というと、一般的には中高年以上のとくに男性の問題として考えられます。
理由としては、年齢としては男女を問わず加齢とともに髪の毛は薄くなりますから仕方がないのですが、男性の場合は男性ホルモンの影響で髪の毛が薄くなりやすいという特徴があります。
これに対して、女性の薄毛の問題というものもあります。
女性の薄毛の問題というのは、本人の問題意識は男性に比べてとても大きなものがあります。
女性というのは、男性よりもファッションに気を使いますから、髪の毛の問題というのは大きな要素になるのです。
さて、女性の髪の毛の問題として、私の知人の女性が髪の毛が薄くなってきたことで悩んでいました。
彼女は、中高年にも差しかかっていないまだ30歳代の女性なのですが、特に何もしていないのに髪の毛が薄くなってきたのです。
確かに、女性も30歳代の後半ともなると、髪の毛は白髪も多くなってきますし、多少は髪の毛の量も少なくなってきます。
また、若くても女性の場合は出産に伴って髪の毛が抜けてしまうということもよく聞く話ではあります。
ところが、彼女の場合は未婚でもちろん未出産ですから、こういった髪の毛が薄くなる理由があまりないのです。
そこで、彼女は髪の毛の相談に頭髪を専門にしている皮膚科に行くことにしました。
インターネットで調べると、ある程度自宅から通えるところにありました。
すると、まず問診でいろいろなことを聞かれました。
家族のこと、月経の状態、仕事のこと、ストレスのこと、食生活のこと、タバコのことなど質問は多岐にわたりました。
その中で、まず彼女には仕事でのストレスがあるということが問題であると指摘されました。
ストレスというのは、やはり自律神経のバランスを崩しやすいということで、できるだけストレスをためない工夫が必要であると言われました。
次に、食生活のことですが、彼女は子どものころから好き嫌いが多い方でして、今でも食べられないものが多いということも問題であると言われました。
また、彼女はタバコを毎日ある程度吸いますので、これも薄毛の原因になるということを指摘されましたので、彼女はタバコをやめることにしました。
また、はじめの日に頭の写真を撮ってもらいまし、血液を注射で採血されました。
1週間くらいしてから、もう一度その皮膚科の先生のところに検査の結果を聞きに行くと、特に問題はないということでした。
そのうえで、改めて前回言われたことと、シャンプーやセットなどの普段の髪の毛のケアーの仕方も教えてもらいました。
また、彼女の場合は好き嫌いがあるということで、栄養補助の目的でサプリメントを出してくれることになりまして、毎日服用することになりました。
最後に、内服薬をもらいまして、毎日飲むように言われ、週間に1回くらいのペースで通院することになったのです。
そうして3ヶ月くらいこの皮膚科での治療を、毎週見てもらいながら続けました。
すると、だんだんと彼女の髪の毛が増えてきているような感じになってきたのです。
初めに撮影したのと同じように、カメラで髪の毛の状態を撮影したものを見ると、増えていることが一目瞭然といった感じになっていました。